ウェブサイトにはどのような目的を持った人にアクセスさせるか

検索から住宅を購入する人はいないように集客の属性を間違うと成果は出ない

検索からの集客、と一言で片付けてしまうSEOコンサルタントは、ちょっと危険な香りがします。

集客にも目的があるのですが、サービスの成約を目的とする集客、サービスの内容について知って欲しいための集客、ウェブサイトの存在を認識するための集客と、まあ目的に応じてターゲットも異りますよね。

“ウェブサイトにはどのような目的を持った人にアクセスさせるか” の詳細は »

ドメイン所有数がいくつになればSEOコンサルタントになれるのか

SEOコンサルタントはいくつのドメインを所有しているのかということに興味ありますか?

ドメインの保有数が多ければ、それだけSEOの検証精度は向上するのか、ということに対して言及してみたいと思います。

どれだけのドメインを持っていれば、SEOエキスパートとして開業可能なのか、という質問は本質を捉えていないですね。
1万ドメイン保有してください、と言われて素直にハイと言えますか?

“ドメイン所有数がいくつになればSEOコンサルタントになれるのか” の詳細は »

検索で1位を取るのではなく業績で過去最高を勝ち取るSEOを

検索需要の無いキーワードで例え数百万件中1位となっても自己陶酔の役割しかない

ブログ活用中の管理運営者による検索ランキングチェックは、ブログ名やブランド化したい名称をキーワードにして確認します。

このブログの場合ですと「SEOアルゴリズム」「SEOアルゴリズム情報」でしょうか。
これで検索トップということが判明しても、それは当たり前なのです。

“検索で1位を取るのではなく業績で過去最高を勝ち取るSEOを” の詳細は »

Googleはなぜバックリンクデータを公表しないのか

バックリンクデータの使い方を教えてくれた人はいましたか?

バックリンク情報をYahooから上手くデータを引き抜くことが出来ましたでしょうか。

そのデータは何に使いますか?
バックリンクデータの取得を進めた人で、データの使い方を教えてくれる人はいましたか?

“Googleはなぜバックリンクデータを公表しないのか” の詳細は »

マーケットにスター現れるとき成長は急拡大する

スマートフォン市場の成長の波に乗り遅れないために

auの新スマートフォン「IS03」の予約数が25万台を超えるという、爆発的なヒットを予感させるニュースがありますが、スマートフォンもガラパゴス化していくのでしょうか。

続々と国外製の端末も販売され、国内のメーカーはケータイ市場でも人気の「おサイフケータイ」「ワンセグ」の搭載によって差別化を図る戦略の様相です。

“マーケットにスター現れるとき成長は急拡大する” の詳細は »

徐々にGoogleでの上位表示がYahooにも反映される

YahooのGoogle化バケットテストの範囲拡大中か

同一のパソコンにインストール済の3種類のブラウザで、Google化Yahooへの切り替えを見守ってみました。

インターネット上でも情報が出ていましたが、11/17に大きなうねりがありましたよね。
この時期に、Google化Yahooの体験をした方は多いでしょう。

“徐々にGoogleでの上位表示がYahooにも反映される” の詳細は »

現場主義のSEOは誰からも頼りにされる

YahooのGoogleとの提携に関するプレスリリースから一定の方向性は見える

まだご覧になっていない方は、早急に確認をおすすめします。

Yahooが公表している、Googleとの提携契約に関するプレスリリースなのですが、少なくとも一度は目を通しておくと良いですよ。

“現場主義のSEOは誰からも頼りにされる” の詳細は »

SEOのノウハウがクローズドなケースが多い理由

SEOの手法や方法論などのほとんどが社外秘なのは何故か

SEOビジネスの携わっている企業のほとんどは、そのSEO手法は社外秘になっています。

これに不満を抱くクライアントまたは見込み客は、確かにいらっしゃいますが、情報にはオープンすべきものとクローズしておくべきものがあると考えています。

“SEOのノウハウがクローズドなケースが多い理由” の詳細は »

リンク方法の再構築がGoogleSEOを制する

Googleのリンク評価に変化を感じたエキスパートの再構築方法とは

SEOに必要なデータとは、どういう項目が挙げられるでしょうか。

一般論を含めて、半分以上は都市伝説的な情報もありますが、YahooのGoogle化によって、ほぼ、まともなデータが取れそうにない項目も出てくるのではないでしょうか。

“リンク方法の再構築がGoogleSEOを制する” の詳細は »

YSTエンジンYahooからGoogle化Yahooへの変化に際して

YSTエンジンYahoo検索上位がGoogle化Yahoo検索では上位にいないのです

そろそろYahoo検索の変化に気付く、一般検索ユーザーが現れるものと思いますが、外観や使用感は特に違和感を感じないと思います。

が、Google検索を利用しないネットユーザーもいるでしょうから、YahooのGoogle化に関心が高いのは、業界関係者でしょう。

“YSTエンジンYahooからGoogle化Yahooへの変化に際して” の詳細は »